サービス内容や料金がわかりやすい方が安心

サービス内容がわかりやすい

普段行きなれてなかったり詳しくないと風俗は何でもOKと勘違いしているかもしれません。
お店や女の子によってサービス内容が違って当たり外れがあるのではなく、法律が絡んでいて風俗の種類によってどこまでOKか変わります。
本当はダメなのにOKしてくれる事が実際にあったと聞くと断られた時にハズレだったと怒り出す人もいるそうですが仕方がないことです。

自分が求めている事とお店のサービス内容が一致しないと不満が残ってしまうので、サービス内容がわかりにくければ思い切って確認してみると良いですね。

女の子側にも個性や得意不得意があるかと思うので、事前に大丈夫か確認をしておくと、お互いに納得してチェンジしてもらったり嫌な思いをせずに済むかもしれません。

料金もわかりやすい方が安心

お店に入る時は一番安い料金でお願いしたけれど結局高額な料金を払う事になったという話は聞かないでしょうか。

料金が安い場合は時間が短い場合が多いです。
疲れを癒すマッサージ業界も看板に表記されているのは時間が一番短いコースの金額で、時間やオプションを追加すれば金額も当然アップします。
マッサージ業界なら10分追加ごとに加算される金額がハッキリしているので計算もしやすいですが、風俗業界の場合はその辺りが曖昧な場合があるのでお金にゆとりがない場合は特に注意をした方が良いかもしれません。

短時間で良いのか、時間が必要なのか、ゆっくり話をしたいので数時間は必要だとか、自分の希望によって欲しい時間枠を決めておくと料金がわかりやすく後に慌てないで済みそうです。


この記事をシェアする